Disc: What Can I Do? - Single

thumb
  1. What Can I Do?
  2. Lies

The Black Belles
Released: January 26, 2010
Format: 7" Vinyl / Download
Third Man Records
The Black Belles - What Can I Do? - Single

Date:01/26/2010 | Comment: 0 |

Disc: You Know That I'm No Good - Single

thumb
  1. You Know That I'm No Good
  2. Shakin' All Over

Wanda Jackson
Released: January 26, 2010
Format: 7" Vinyl / Download
Third Man Records
Wanda Jackson - You Know That I'm No Good - Single

Date:01/26/2010 | Comment: 0 |

News: ブラック・ベルズ、ファーストPVの予告編が公開

20100126_TBB_logo.gif
20100126_TBB_trailer_1.jpg
20100126_TBB_trailer_2.jpg
20100126_TBB_trailer_3.jpg

ジャック・ホワイトが監督を努めるブラック・ベルズ(The Black Belles)のPV「What Can I Do」。公開に先駆けて、公式サイトでビデオの予告編を観ることが出来ます。Third Man Recordsにとって、デッド・ウェザー以外では初のPV制作となる今作。彼女たちへの期待の高さが伺えます。

» The Black Belles "What Can I Do?" - trailer

Date:01/26/2010 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイトの近況報告

<JackWhite> it is called "blue blood blues"

先日、久しぶりに〈The Vault〉のチャットルームにジャック・ホワイトが登場し、近況を少しだけ話しています。ジャックの書き込みは基本的に散文的で、細かく情報を書くということはありません。今回もよく意味の分からない言葉もいっぱいあるのですが、それでも新しい情報をいくつか教えてくれました。
まず、昨年の12月からスタジオ入りしていたデッド・ウェザーのニュー・アルバムに関しては、「だいたい終わっていて、沢山ある中から収録曲を決めているところ。ダークでヘビーなレコードになるよ。もうすぐファースト・シングルを出すつもり。その曲は”Blue Blood Blues”と呼ばれている」とのこと。「青い血のブルース」・・・いったいどんな曲なんでしょうか・・・早く聴いてみたい!
その他にも「ジャックが監督でブラック・ベルズのビデオを今週撮影する」、「もうすぐリリース出来るレコードがいっぱいある」(←これはいっつも言ってる気がするけど)、「Third Man Venueがもうすぐオープンする」などといった話もしていました。さらに「Jay-Zとレコードを作る準備はできたと思う」という驚愕の情報も書いていましたが、これが果たして本気か冗談か、真意は定かではありません。

» Third Man Records

Date:01/26/2010 | Comment: 0 |

News: ホワイト・ストライプス、初のライブ・アルバムをリリース

20100122_ws_UGWNL.jpg

ホワイト・ストライプスの初のライブ・アルバム『Under Great White Northern Lights』が3月16日にリリースされることが決定し、ジャケットと収録曲が公開されました。フォーマットはアナログ盤とCDでリリースされます。日本盤のリリースは今のところ発表されていません。

Under Great White Northern Lights Live Tracklist:

01. Let’s Shake Hands
02. Black Math
03. Little Ghost
04. Blue Orchid
05. The Union Forever
06. Ball and Biscuit
07. Icky Thump
08. I’m Slowly Turning Into You
09. Jolene
10. 300 MPH Torrential Outpour Blues
11. We Are Going to Be Friends
12. I Just Don’t Know What to Do With Myself
13. Prickly Thorn, But Sweetly Worn
14. Fell In Love With a Girl
15. When I Hear My Name
16. Seven Nation Army

» The White Stripes to release first ever official live album | News | NME.COM

Date:01/22/2010 | Comment: 0 |

News: Third Man Records、ニュー・シングルのプレオーダー開始

ジャック・ホワイトがプロデュースした2枚のニュー・シングル「Wanda Jackson - You Know I'm No Good」、「The Black Belles - What Can I Do?」のプレオーダーが、Third Man Recordsのサイトで始まりました。今回もオンライン注文の中にランダムで封入される50枚のトライ・カラー盤があります。

» ||| Third Man Records |||

関連記事:
» Third Man Records、2枚のニュー・シングルを発表

Date:01/20/2010 | Comment: 0 |

News: デッド・ウェザー、4月の追加ライブ情報を発表

» Coachella

4月16日から4月18日にかけて行われる、コーチェラ・フェスティバル(Coachella Valley Music and Arts Festival)2010のラインナップが発表されました。デッド・ウェザーは二日目の4月17日に出演。同日にはMGMT、ダーティ・プロジェクターズ、ガールズなども出演。ミューズがトリを努めます。

» The Flaming Lips @ Capitol Federal Park at Sandstone

さらにデッド・ウェザーは4月23日(金)に米国カンザスのCapital Federal Parkで、フレーミング・リップス、マイナス・ザ・ベア、ホワイト・ラビットと共にライブを行います。ジャックとフレーミング・リップスは、ライブで共演したり、リップスのドキュメンタリー「THE FEARLESS FREAKS」にジャックが出演するなど、以前から交流があります。

こちらは2004年の大晦日に行われたライブ。とんでもないことになってます。こんな新年の迎え方が出来たら最高だろうなあ。

Date:01/20/2010 | Comment: 0 |

News: あれ?髪切った?

20100119_nashville.jpg

こちらは数日前に、ナッシュビル空港でファンによって撮影されたジャックとリトル・ジャックの写真です。ジャックの前髪がぱっつりしています。リトル・ジャックはヒゲを生やしています。何が起こったのでしょう。
仲良しの二人はこのままマイアミに向かったそうです。デッド・ウェザーのレコーディングが終わって、バカンスしてるのかな?

Date:01/19/2010 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイト「I wish I could clone myself.」

» CMJ News Story

米国CMJ(カレッジ・ミュージック・ジャーナル)のサイトにジャック・ホワイトのインタビュー記事が掲載されています。インタビューはデッド・ウェザーのレコーディングの合間をぬって行われたようで、ジャックはあまりの忙しさからか「自分のクローンが欲しい!」何てことも言っています。そんな最新インタビューの内容から気になったところを抜粋してみました。

He says that Third Man is hoping to soon add a live venue, and all shows performed there will be recorded and eventually available for purchase,

すぐに取り掛かりたいこととして挙げているのが、ホワイト・ストライプスやデッド・ウェザーなど、Third Man Recordsのアーティストのライブを、全て録音し販売するという計画。自分の観に行った公演がリリースされたら、間違いなく買ってしまいます。これは是非とも3月のツアーから実行して欲しい。

But before that happens, Third Man will release a single from the legendary Wanda "Queen Of Rockabilly" Jackson.

1月26日にリリースされるワンダ・ジャクソンのシングルには、エイミー・ワインハウスの「You Know I'm No Good」とジョニー・キッドの「Shakin' All Over」という、2種類のカバー曲が収録されますが、「You Know I'm No Good」をやることにしたのはジャックのアイデアだったそうです。ワンダ・ジャクソンとは今後もレコーディングを行い、今年中にアルバムがリリースされる予定です。

Also due on the 26 is the debut single by newcomers the Black Belles, about whom little is known except that they like hats and the lead singer, Olivia, also contributed to the Jackson sessions.

同日にデビュー・シングルをリリースする謎の女性四人組バンド、ブラック・ベルズ。このグループについてジャックは「ミステリアスにしておきたい」ので、あまり情報を公開するつもりはないそうです。少しだけ明かしたところでは、ボーカルはオリビアという名前の女性で、前述のワンダ・ジャクソンのシングルにも参加しているそうです。

White hopes to get more "regular people to talk about their jobs, telling their stories" for Third Man's Spoken Word-Instruction Record series, and says that he's currently working with an unnamed auctioneer.

昨年暮れにリリースされたBP Fallonのシングルのような〈Spoken Word-Instruction Record series〉を、今後もリリースする予定があるそうです。

Right now we're finishing the second Dead Weather album because the Kills are going on tour.

キルズのツアーが始まるので、デッド・ウェザーのレコーディングは終了したとのこと。ということはデッド・ウェザーは今発表されている公演が終了したら、しばらくツアーは行わない?ということは、ついにホワイト・ストライプス(or ラカンターズ)の再始動?もしくはソロ?ん〜〜早く知りたい!

Date:01/13/2010 | Comment: 0 |

News: ジャックに何が起こった?

20090112_blood.jpg

1月12日現在、ジャック・ホワイトに関連する全てのサイト(ホワイト・ストライプス、ラカンターズ、デッド・ウェザー、Third Man Records)で、トップ・ページに手から血を流すジャックの写真が表示されます。これはいったい何を意味しているのでしょうか?

» Greetings from Third Man Records

Date:01/12/2010 | Comment: 6 |

Video: BP Fallon - "I Believe In Elvis Presley"

Directed by Shimmy Marcus
BP Fallon: Vocals
Jack White: Guitars
Patrick Keeler: Drums
Society Red: Bass, Guitars
Produced by Jack White III

Date:01/08/2010 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイト、ソロ・アルバムを制作?

20100108_dreamofvinyl.jpg

» The Decade's Dirty Bluesman: Jack White on the Stripes' Rise, the Industry's Fall and His Next Move : Rolling Stone

ローリング・ストーン誌のインタビューをきっかけに、「ジャック・ホワイト、2010年にソロ・アルバムをリリース?」という記事が各種メディアで賑わっています。
元になる記事は「ジャックに2000年代最初の十年を振り返ってもらう」という内容で、インタビュー最後の質問「Are you still looking at a solo album or albums?」に対して、ジャックは「Eventually, yeah, for sure.」と答えています。ここだけ見ると確かに質問に肯定しているのですが、その前後で「これから二週間ぐらいホワイト・ストライプスのレコーディングをすることもできるんだ。でもそれがデッド・ウェザーになるかもしれない。計画を立てたくないんだ。半年先のことだって決めてないよ」ということを言っているので、これは文字通り「いつかは、きっとね」ぐらいの意味だと思われます。
また「ソロを作るとして、他のプロジェクトとどう差別化を図りますか?例えば、楽器を全部演奏するとか?」という質問には、「かもしれない。いままでやってないし、考えたことはあるよ。他と分けるためには、それも挑戦かもしれないな。(中略)そのときまでどうなるか分かんないけどね」と話しています。つまるところ、何にも決めてないけどいつか作るよ、ということでしょう。
このインタビューではそれ以外にレコード・ビジネスに関するような深い話から、「Seven Nation Army」のリフを作った時の話や、「ヒップ・ホップは好き?ジェイZは?」何ていう面白い質問などもあり、なかなか楽しめる内容になっています。興味のある方はぜひ。

関連記事:
» ジャック・ホワイト、今年ソロ・アルバムをレコーディング予定 | 洋楽 ニュース | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト
» ジャック、今度はソロ・デビュー!? - VIBE-NET.COM ニュース
» ジャック・ホワイト、ジェイ・Zに嫉妬 / BARKS ニュース

ザ・ブラック・アルバム

ジャック曰く「この10年で最高のアルバムの一つ」
ザ・ブラック・アルバム
JAY-Z
amazon.co.jpで詳細をみる

Date:01/08/2010 | Comment: 2 |

News: Third Man Records、2枚のニュー・シングルを発表

» Third Man Records releases Wanda Jackson, Black Belles singles at tennessean.com | Tune In Music City

Third Man Recordsから年明け第一弾としてリリースされる、2枚のニュー・シングルが発表されました。

20100107_bs_WandaJackson.jpg

» Wanda Jackson (official)

ロカビリーの女王、ワンダ・ジャクソン(Wanda Jackson)のシングルでは、異なる時代の2つの曲をカバー。A面にはエイミー・ワインハウス(Amy Winehouse)の「You Know I'm No Good」、B面には60年代に活躍した英国バンド、ジョニー・キッド・アンド・ザ・パイレーツ(Johnny Kidd and the Pirates)の「Shakin' All Over」が収録されます。

20100107_bs_BlackBells.jpg

» THE BLACK BELLES (official)

ジャックが新たに見出した女性四人組バンド、ブラック・ベルズ(The Black Belles)。60年代のソウル/ガレージ・ロックをルーツに持つ彼女たちのデビュー・シングルには、オリジナル曲「What Can I Do」と「Lies」が収録されます。
プロデュースはもちろんジャック・ホワイト。リリースは1月26日で、フォーマットはThird Man Recordsの店頭/公式サイトで販売される7インチ・アナログ盤とiTunes Storeで販売されるダウンロード版があります。

関連記事:
» Jack The White: ジャック・ホワイト、ワンダ・ジャクソンをプロデュース
» Jack The White: 謎のバンド、The Black Belles現わる

Date:01/07/2010 | Comment: 0 |

News: The Vault、第三期会員募集開始

20100106_TheVault.gif

Third Man Recordsのファン・コミュニティー・サイト〈The Vault〉の第三期会員募集が1月1日から始まりました。今期のプラチナ会員に送られる特典は、下記の3種類のアイテム。

1)The Dead Weather "No Horse/Jawbreaker (First Take)"
デッド・ウェザーが2009年12月にレコーディングした新曲「No Horse」と「Jawbreaker」を収録した7インチ・シングル。今後リリースされるであろうデッド・ウェザーの作品には収録されないファースト・テイク・バージョンです。
2)Third Man Records "Singles Collection 2009"
Third Man Recordsから2009年にリリースされた全てのシングルと、ワンダ・ジャクソン、ブラック・ベルズのシングルを収録したアルバム。黄色と白の二枚組LP盤が、ゲートフォード仕様のオリジナル・パッケージに収められています。シングル盤のジャケットを集めたオリジナル・ポスターも付いてきます。
3)Third Man Records Set of 3 Postcards
「Third Man Studio」、「Third Man Records」、「United Record Pressing」の建物を描いた3枚組ポストカード・セット。

会費は前期と同様で、日本在住の場合は$70(期間は3ヶ月)。前期に申し込んでいる方は自動的に更新されます。もちろんキャンセルも可能。詳しくは〈The Vault〉のサイトをご覧ください。

» Third Man Records

Date:01/06/2010 | Comment: 0 |
↑ Page top