News: 『Blunderbuss』のプレオーダーがスタート

ジャック・ホワイト『Blunderbuss』のオンライン・プレオーダーが今日から始まりました。
価格は 20ドルなので、日本への送料約 13ドル(ゆっくり便)を加えて、合計 33ドルほどで購入できます。現在のレートだと約 2,700円ぐらい。ジャックの公式サイトで CD、レコード盤ともに予約受付中。Third Man Records のオンライン・ストアでもレコード盤のみ販売しています。発送は発売日(4/23、4/24)以降。
また、ソニー・ミュージックが販売する日本版 CD には歌詞・対訳に加えて初回特典が付くそうですが、詳細は未定。定価は2,520円。ソニーのオンライン・ストアアマゾンで予約できます(4/25発売)。
あとは iTunes Store ですが、まだ日本で販売されるかわかりません。一応、ソニーの取り扱いが始まったので、可能性はありそうです。
Date:02/29/2012 | Comment: 2 |

Feature: Album Cover Top10

cover_jw_bl_425.jpg

先日、ついにジャック・ホワイト『Blunderbuss』のアルバム・ジャケットが公開されました。ソロ・デビュー作だから、どーんとインパクトのあるやつかと思いきや、意外にも落ち着いた印象のジャケットで、やや拍子抜けしてしまいました。とはいえジャックはアルバムのアートワークに色々とこだわりを持っているので、今回も何かしらのテーマがあるんだと思います。変な鳥が肩に乗っかってるし。
とにかく、めでたいソロ・アルバムのリリース記念に、過去発売されたジャック関連のアルバム・ジャケット・トップ10を決定しました。もちろん独断と偏見で選考してます!

続きを読む
Date:02/27/2012 | Comment: 3 |

News: ラカンターズ、ライブDVD/BDをリリース…?

20120222_Racs LiveDVD.jpg

» ラカンターズ、08年モントルー・ジャズ・フェスのライヴDVD/BDをリリース - amass

ジャック・ホワイト(Jack White)とブレンダン・ベンソン(Brendan Benson)が中核を担うユニット、ラカンターズ(The Raconteurs)。2008年に行われた<モントルー・ジャズ・フェスティヴァル>でのパフォーマンスを収めたライヴ映像作品『Live At Montreaux 2008』が発売に。(中略)今回発売されるのはDVDとBlu-ray。いずれも16曲を収める予定。日本盤はヤマハミュージックアンドビジュアルズから4月18日発売。DVD:税込3,675円、Blu-ray:5,250円

というわけで、ラカンターズ初の映像作品がリリースされるそうです。・・・が、うーむ。これはいわゆる「よくわかんない版権のビデオ」ってやつじゃないかなあ。
そもそも Third Man から何の発表もないのが怪しい。海外を含む他のメディアでも紹介されてないし、ジャック社長が自分のソロとリリース時期をかぶせるはずがないし、何よりジャケがダサすぎる!どう考えても、コントロール・フリークのジャックが許すはずがない・・・と思うんですが、どうでしょう?
とにかく立派に日本盤も出るようで、アマゾンや HMV などでも取り扱いが始まってます。とりあえず、(あるのかないのかわかりませんが)続報をお待ちください。

3月15日追記
正式に発表されました。詳しくは続報をご覧下さい。

» ライヴ・アット・モントルー2008 [DVD]
» ライヴ・アット・モントルー2008 [Blu-ray]

Date:02/22/2012 | Comment: 2 |

News: 『Blunderbuss』のジャケ写&収録曲が判明

cover_jw_bl_425.jpg

» Blunderbuss track listing and cover art revealed | Jack White

1. Missing Pieces
2. Sixteen Saltines
3. Freedom At 21
4. Love Interruption
5. Blunderbuss
6. Hypocritical Kiss
7. Weep Themselves To Sleep
8. I’m Shakin’
9. Trash Tongue Talker
10. Hip (Eponymous) Poor Boy
11. I Guess I Should Go To Sleep
12. On And On And On
13. Take Me With You When You Go

ジャック・ホワイトのアルバム『Blunderbuss』の、ジャケ写と収録曲が公開されました。ジャケットは、肩に禿鷲(ハゲタカ?)を乗せて神妙な面持ちで佇むジャックの青みがかったモノトーン写真。例によって写真のみで文字なし。ジャックの後ろに不気味にそびえ立つ送電機らしきものは、はたして何を意味するのでしょうか。もしかすると現代社会においてテクノロジーが人類に与える・・・(以下略)
そして収録曲は全13曲。ファーストシングルの”Love Interruption”に加え、タイトルトラックの“Blunderbuss”もあります。何となく色気のあるタイトルが多い気がしますねー。早く聴きたいなあ。ちなみに今日は Third Man Records でリスニング・パーティーが開催されているはずです。

Date:02/22/2012 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイト、Saturday Night Liveに出演

20120220_SNL.jpg

» Jack White on Saturday Night Live Mar. 3rd - Third Man Records

米国で3月3日に放送されるテレビ番組『Saturday Night Live』にジャック・ホワイトが出演。4月にリリースを控えるアルバム『Blunderbuss』から2曲を披露するそうです。この日のゲストホストはリンジー・ローハン。ちなみにジャックが SNL に出るのは、ホワイト・ストライプスの2002年以来です。

Date:02/20/2012 | Comment: 0 |

News: 『Love Interruption』がTMRで最も売れたレコードに

20120217_single_JW.jpg

» Jack White Record Breaks Record - Third Man Records

ジャック・ホワイトの 7インチ・シングル『Love Interruption』が、発売から二週間で、すでに10,000枚を突破しました。これは Third Man Records が販売したレコード(=アナログ盤)の、レコード(=最高記録)なんだそうです。 それだけみんなが待ち望んでたわけで、そりゃ限定盤が当たらないわけだ…。

Date:02/17/2012 | Comment: 0 |

Disc: Alabama Shakes - Live 7" - Single

thumb
  1. Be Mine
  2. You Ain’t Alone

Alabama Shakes
Released: February 14, 2012
Format: 7" Vinyl
Third Man Records

Date:02/15/2012 | Comment: 0 |

Video: Jack White - "Love Interruption"

Date:02/15/2012 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイト、単独公演の日程を発表

» “Love Interruption” video premier/headline shows announced | Jack White

March 10th: Track 29 in Chattanooga, TN
March 12th: WorkPlay Soundstage in Birmingham, AL
March 13th: New Daisy Theatre in Memphis, TN
March 15th: Cain’s Ballroom in Tulsa, OK

すでに発表されたフェスティバル参加に加え、ついにジャック・ホワイトの単独公演の日程も発表されました。
今回発表されたのは3月10日のテネシー州からスタートして、15日オクラホマまでの4公演。3月って、もうすぐじゃないか!アルバムをリリースする前にツアーが始まっちゃうわけですね。この日程だと、3月3日に Third Man Records でキックオフ・ライブをやりそう(3:33 開演にしたりして)。ちなみに、Vault メンバーはチケットの先行予約ができます。

Date:02/14/2012 | Comment: 0 |

News: “Love Interruption”のビデオが明日公開

20120214_v_LoveInterruption_1.jpg

20120214_v_LoveInterruption_2.jpg

» "Love Interruption" video premier/headline shows announced - Third Man Records

ジャック・ホワイトが自ら監督を務めた“Love Interruption”のビデオが、明日午前11:30(東部標準時)に VEVO で公開されます。出演者はジャックの他に、バックボーカルの Ruby Amanfu、クラリネット奏者の Emily Bowland、エレクトリックピアノ奏者の Brooke Waggoner。メンバーが全員女性なのが、いかにもジャックっぽいです。どんなビデオか楽しみだなあ。・・・と思ったら、どうやら VEVO は日本国内からは閲覧不可の様子。あれまあ。どうやら、観れるのはちょっと後になりそうですね。

Date:02/14/2012 | Comment: 0 |

News: Blunderbuss Listening Party

20120113_JW_logo.jpg

Third Man Records はジャック・ホワイトのファースト・ソロ LP『Blunderbuss』の発売に先駆けて、2月21日正午からアルバムのリスニング・パーティーを行うそうです。パーティーの参加条件は、(1) Vault のプラチナ・メンバーであること、(2) 視聴中に録音などの行為を行わないこと。もちろん当日に会場へ来れない方は参加不可です。会場はナッシュビルの TMR オフィスで、20名限定。エントリ受付は14日まで。詳しくは Vault blog をご覧下さい。

Date:02/13/2012 | Comment: 0 |

News: Third Man Records、トム・ジョーンズのシングル情報

20120210_tmr106_back.jpg

Tom Jones "Evil" Pre-Sales Begin Feb 13th - Third Man Records

Third Man Records から3月3日発売予定のトム・ジョーンズのブルー・シリーズ・シングル。 その中からA面に収録されているハウリン・ウルフのカバー“Evil”が公開されました。バンドやホーンを贅沢に使ったトム・ジョーンズらしいゴージャスな曲に仕上がってますね。
来週の月曜日から TMR のサイトでプレオーダーがスタート。恒例の3色カラー・アナログ盤は、世界最古のレコードショップー英国 Spillers Records の店頭で100枚と、オンライン販売された中からランダムに50枚が封入されます。

Date:02/10/2012 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイト、『Blunderbuss』日本盤は4月25日発売

» ジャック・ホワイト | Sony Music

iTunes に出て来ないあたりで薄々感づいてはいましたが、ジャック・ホワイトの作品は日本ではソニー・ミュージックから販売されます。アルバム『ブランダーバス』の日本盤は4月25日にリリース。米国/欧州と比べても一日二日しか遅れてないのでなかなか優秀です。シングルはまだ出てないみたい。そのうち「着うた」とかで出るのかな?そういった詳細はまだまだ不明。ボートラとかどうなんでしょう。まあ、とにかくこの前みたいなことのないように、頑張ってね、ソニー・ミュージックさん。

Date:02/09/2012 | Comment: 0 |

News: “Machine Gun Silhouette”がストリーミング中

昨日リリースされたジャック・ホワイトのシングル『Love Interruption』(今だにつづりが覚えられない)から、アナログ盤の B面に収録されている“Machine Gun Silhouette”が公開されています。ストライプスがやりそうなフィドルを使ったサザン・ロック調の曲。それにしてもジャックの曲はデジタルで聴いてもアナログ仕様にチューニングされてるのがわかりますね。さて僕の7インチはそろそろ海を渡ったころかな…。

Date:02/08/2012 | Comment: 2 |

Disc: Jack White - Love Interruption - Single

thumb
  1. Love Interruption
  2. Machine Gun Silhouette

Jack White
Released: February 7, 2012
Format: 7" Vinyl/DL
Third Man Records

Date:02/08/2012 | Comment: 0 |

Tour: ジャック・ホワイト、2012年ツアースケジュール

  • 03.10 Track 29 Chattanooga, TN [1]
  • 03.12 WorkPlay Soundstage Birmingham, AL
  • 03.13 New Daisy Theatre Memphis, TN
  • 03.15 Cain’s Ballroom Tulsa, OK
  • 03.16 SXSW Festival Austin, TX
  • 04.22 LA CIGALE Paris, France [2]
  • 04.23 HMV Forum London, UK [2]
  • 04.27 Webster Hall New York, NY
  • 04.30 Mayan Theater Los Angeles, CA
  • 05.15 Ryman Auditorium Nashville, TN [3]
  • 05.16 Ryman Auditorium Nashville, TN [3]
  • 05.18 Hangout Music Fest Gulf Shores, AL
  • 05.19 The Orange Peel Asheville, NC [3]
  • 05.21 Roseland Ballroom New York, NY [3]
  • 05.22 Roseland Ballroom New York, NY [3]
  • 05.24 Scottish Rite Theater (Matinee Show) Detroit, MI [4]
  • 05.24 Scottish Rite Theater Detroit, MI [3]
  • 05.26 Sasquatch! at the Gorge Ampitheatre Quincy, WA
  • 05.27 Queen Elizabeth Theatre Vancouver, BC
  • 05.28 Hult Center for the Performing Arts Eugene, OR
  • 05.30 The Wiltern Los Angeles, CA [5]
  • 05.31 The Wiltern Los Angeles, CA [5]
  • 06.21 O2 Academy Brixton London, UK
  • 06.22 Hammersmith Apollo London, UK [6]
  • 06.23 Radio 1′s Hackney Weekend London, UK
  • 06.25 Heineken Music Hall Amsterdam, Holland [6]
  • 06.26 Tempodrom Berlin, Germany [6]
  • 06.27 E-Werk Cologne, Germany [6]
  • 06.29 Rock Werchter Werchter, Belgium
  • 07.01 Les Eurockeennes near Belfort, France
  • 07.02 L’Olympia Paris, France [6]
  • 07.03 L’Olympia Paris, France [6]
  • 07.05 Docks Hamburg, Germany [6]
  • 07.06 Roskilde Festival Roskilde, Denmark
  • 07.20 Firefly Music Festival Dover, Delaware
  • 07.25 Festival Hall Melbourne, Australia
  • 07.26 Hordern Pavilion Sydney, Australia [7]
  • 07.27 Splendour In the Grass Byron Bay, Australia
  • 07.29 Fuji Rock Festival Niigata, Japan
  • 08.05 Lollapalooza Chicago, IL
  • 08.06 Omaha Music Hall Omaha, NE
  • 08.08 Red Rocks Amphitheater Morrison, CO [5]
  • 08.10 Shrine Auditorium Los Angeles, CA
  • 08.11 Shrine Auditorium Los Angeles, CA
  • 08.12 Outside Lands Festival San Francisco, CA
  • 08.14 WaMu Theater Seattle, WA [5]
  • 08.15 Rose Quarter-Theater of the Clouds Portland, OR [5]
  • 08.31 Lisbon Coliseum Lisbon, Portugal
  • 09.01 La Riviera Madrid, Spain
  • 09.02 Razzmatazz Barcelona, Spain
  • 09.04 Le Transbordeur Lyon, France
  • 09.05 X-Tra Zurich, Switzerland
  • 09.06 Lotto Arena Antwerp, Belgium
  • 09.08 iTunes Festival London, UK
  • 09.10 Hovet Copenhagen, Sweden
  • 09.11 Falconer Theater Stockholm, Denmark
  • 09.12 Sentrum Scene Oslo, Norway
  • 09.28 Agganis Arena Boston, MA
  • 09.27 nTelos Wireless Pavilion Charlottesville, VA
  • 09.29 Radio City Music Hall New York, NY
  • 09.30 Radio City Music Hall New York, NY
  • 10.02 L’Olympia Montreal, QC
  • 10.03 Sony Centre for the Performing Arts Toronto, ON
  • 10.04 Sony Centre for the Performing Arts Toronto, ON
  • 10.06 Virgin Mobile FreeFest Columbia, MD
  • 10.08 LC Pavilion Outdoor Amphitheatre Columbus, OH
  • 10.09 Fox Theatre Atlanta, GA
  • 10.10 Carl Perkins Civic Center Jackson, TN
  • 10.12 Cain’s Ballroom Tulsa, OK
  • 10.13 Austin City Limits Austin, TX
  • 10.26-28 Voodoo Music + Arts Experience New Orleans, LA
  • 10.31 O2 Dublin Arena Dublin, Ireland [8]
  • 11.02 Alexandra Palace London, UK [8]
  • 11.03 Alexandra Palace London, UK [9]
  • 11.04 Bridlington Spa Theatre and Royal Hall Bridlington, UK [8]
  • 11.06 Blackpool Empress Ballroom Arena Blackpool, UK [8]
  • 11.07 Birmingham O2 Academy Birmingham, UK [8]
  • 11.08 Usher Hall Edinburgh, Scotland [8]
  • 12.07 Live 105′s Not So Silent Night Oakland, CA
  • 12.09 KROQ Almost Acoustic Christmas Los Angeles, CA

[1] with Hell Beach
[2] with Smoke Fairies
[3] with Alabama Shakes
[4] with Pop Goes Duane
[5] with Pokey LaFarge & The South City Three
[6] with First Aid Kit
[7] with Lanie Lane
[8] with Willy Moon
[9] with The Kills

最終更新日:2012.12.07
Tour | Jack White (Official)

Date:02/06/2012 | Comment: 2 |

News: ジャック・ホワイト、Susquatch Festivalに出演決定

20120203_JackWhite.jpg

» 2012 Sasquatch Music Festival!

5月25日から28日まで米国ワシントン州ジョージで開催される Susquatch! Music Festival にジャック・ホワイトが出演します。しかもおニューのプレスフォト公開です。これだけ上目遣いでアンニュイなポージングをしてるのに、強烈なくまのせいなのかまったく可愛くありません。さすがジャック。クレジットがないのでフォトグラファーは不明。オータムンではなさそう。Jo かな?
それにしてもこのフェス、ラインナップがスーパーナイス!Beck に Bon Iver、St. Vincent、The Shins、Feist、Kurt Vile、The War On Drugs、Beirut、Unknown Mortal Orchestra、Clap Your Hands Say Yeah などなど書き切れない!!ただ何といっても、ham さんも書いてるとおり、Beck と Jack…なんか期待しちゃいます。おおっ、Mark Lanegan もいるぞ…。とはいえ、営業熱心な弊社の社長は John Reilly And Friends、Ted Leo、Alabama Shakes という自社絡みの面子を送り込んでいるので、そっちの売り込みに奔走する可能性も高そうですが。
ああ、観たい…。

Date:02/03/2012 | Comment: 0 |

News: Marcus Collinsさんが「Seven Nation Army」でデビュー

» LISTEN: Marcus Collins Covers The White Stripes 'Seven Nation Army' | andPOP.com

20120202_MarcusCollins.jpg

懸命なるジャック・ホワイト・ファンの皆さま、こんばんわ。ジャックのソロ活動で色めき立つ中、ややどうでもいい記事をアップすることをお許しください。英国のオーディション番組『The X Factor』に出演していた Marcus Collins さんが、今年デビューするにあたり、ファースト・シングルとしてホワイト・ストライプスの「Seven Nation Army」をカバーするそうです。私は残念ながら Collins さんについて何も存じません。写真を見るかぎりの第一印象としては、信じられないほど顔が濃いです。Mr.レジストレーションです。まあいいや。とにかく音を聴いてみましょう。こちらです。

……以上です。

Date:02/02/2012 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイト、ファンとのチャットに登場

昨日、Vault のチャットルームにジャックが登場して、ファンとあれこれ話していました。ぼくは5分遅れで参加したので全部はわかりませんでしたが、見れた範囲でのなんとなくまとめです(複数名のチャットってQ&Aにタイムラグがあるからわかりにくいですよね)。誤訳&改編しててもご容赦を。

ファン:“Love Interruption”で使ってる管楽器はなに?
ジャック:あれはクラリネットだよ。あと、あの曲では唯一バスクラリネットをオーバーダブで入れてるんだ。クラリネットはライブ録音さ。

先日の記事では「オーボエ(?)」なんて適当なことを書きましたが、クラリネットでした。いい響きです。

ファン:(アルバムのレコーディングで)楽器は全部演奏したの?
ジャック:いや。ぼくが演奏したのは必要なやつだけだよ。実は最高のドラマーを手にしたんだ。メグを除いてのね。
ファン:誰誰?
ジャック:ひひひひひ・・・秘密さ。

さあ、誰なんでしょう。「オリビア・ジーンもすごいドラマーだよ」なんてことも言ってましたが、最後まで秘密のまま。まあ、そのうちわかるはず。

ファン:まだストライプスのことを寂しく思うんだ…。
ストライプスに関することはいつも半分悲しみで半分喜びだった。それは今も変わらない。君が何をすべきかが大事で、「楽しい」かどうかは重要じゃないんだ。
ファン:ホワイト・ストライプスの解散から一年を記念して発表したの?
ジャック:いや、すっかり忘れてたよ。「グラウンドホッグデーがもうすぐだなー」とは思ったけど。

前を向いていきましょう。

ジャック:ブラック・ベルズの B面を録ったばっかりなんだよねー。あとめちゃくちゃいい感じのブルー・シリーズを作ったよ。早く聴かせたいなあ。今まででも最高の一枚になるから、もうちょっと待っててね。

何かな?トム・ジョーンズのことではないようです。アラバマ・シェイクスの噂もありますが。

ジャック:今年は忙しい年になるな〜。
ファン:いいね!
ジャック:ニ、三週間ほどすれば、もっといろんなことが発表できると思うよ。じゃねー。
Date:02/02/2012 | Comment: 2 |
↑ Page top