News: フジロック2012【後日談】

20120731_MICROCOSMOS_1.jpg

» Cafe x Lounge MICROCOSMOS

渋谷のミクロコスモス

20120731_MICROCOSMOS_2.jpg

» Twitter / brookewaggoner: Final night in Tokyo = success

ジャックのバックバンド、The Peacocks のキーボード Brooke Waggoner が Instagram にアップした画像(※明度上げてます)。

20120731_MICROCOSMOS_3.jpg

» Twitter / YUKA_AIR_VISION: Thank you, Thom Yorke! at ...

この日のミクロコスモスではトム・ヨークが DJ をしてました……。

追記
Ruby もいたそうです。ジャックは?

» Twitter / RubyAmanfu: Tokyo 2012~ Thanks to Thom ...

20120731_MICROCOSMOS_4.jpg

Date:07/31/2012 | Comment: 2 |

Feature: フジロック2012

20120731_FRF2012_JW00.jpg

» JACK WHITE | FUJIROCK EXPRESS'12|フジロック会場から最新レポートをお届け

みなさま、こんばんわ。そしてお疲れさま。暑い熱い苗場の三日間はどうだったでしょうか。ジャックかっこ良かったですね。スゴかったですね!ヤバかったですね!!“Dead Leaves”の轟音ギターで幕を開けたライブは、最後の“Seven Nation Army”まで、ほとんどノンストップ。まさにあっという間でした。人も山ほど観にきてたし、終わってからも「おーおおおおーおー」の大合唱が起こってたし、みんな大満足のすばらしいライブだったはず。盛り上がってよかったー。
ところで困ったことに、始まる前はセトリを覚えておこうと思ってたんですが、興奮しすぎて途中ですっかり忘れてしまいました。確か、Dead Leaves → Missing Pieces → Love Inter → Hotel Yorba → Top Yourself → BBB → Weep Themselves → TTT → Take Me w/ u → Steady, As She Goes → Seven Nation って感じなんですけど、Slowly Turning Into You がどこだったか思い出せないんですよね。あとイントロだと、Screwdriver と John The Revelator と Cannon もやったと思うんだけど、Hotel Yorbaで集団コケに巻き込まれてから記憶があやふやで…(誰か覚えてる人がいたら教えてください!※追記2参照)。
それはともかく、やっぱりジャックのライブは最高ですね。ライブ中の鬼気迫る表情と、終わっあとの笑顔のギャップがまたたまらない!もちろん 100% 満足ってわけではないです。聴きたい曲はもっともっと山ほどあるし、男バンドも観たかったし、暗くなってからの照明の使い方も見たかった。でも、たった一時間足らずのライブのためにこんな遠くまで来てくれたんだから、それだけで嬉しいです。そしていつかまた来てくれたときに、フルセットのステージを見せてほしいです。
あと、この blog を読んでくれてる僕と同じジャックファンのみなさんがあの場所にいたはずのに、誰ともお話したかったのが残念でした。それもまた次の機会にでも実現できると嬉しいです。そのときにまた楽しみましょう!

続きを読む
Date:07/31/2012 | Comment: 28 |

News: もうすぐフジロックです

P1010934.jpg

いよいよ明日から始まるフジロックフェスティバル。日曜日にはジャックが日本で初のソロライブを行います。わくわく。ちなみにジャックは直前までオーストラリアをツアー中。なんか限定シングルも出たそうな。20日に出演した Firefly Music Festival のセットリストはこんな感じです。

Dead Leaves and the Dirty Ground
Freedom At 21
Missing Pieces
I Cut Like A Buffalo
Love Interruption
Hotel Yorba
Trash Tongue Talker
Hello Operator
Weep Themselves to Sleep
Top Yourself
Steady, As She Goes
Ball and Biscuit
We're Going to Be Friends
Carolina Drama
Catch Hell Blues
Seven Nation Army

あと、こちらは昨日のライブ写真。これはフェスじゃなくて単独です。ジャックはなぜか裸足。

» Jack White

フェスは男バンドのみですね。日本ではどうなるんでしょうか。出来れば両方のバンドが観たいなあ。
ということで私も今夜から苗場に行ってきます。これをお読みの中にも会場に行かれる方がいると思いますが、お互い体調に気をつけて、スーパーミラクル楽しみましょう!ジャックを近くで観れるよう頑張るぞー!(体力が残ってれば…。)盛り上げていくぞー!(オー!)では、苗場で!

Date:07/26/2012 | Comment: 8 |

News: Third Man Records、販売グッズがちょっと増えました

20120724_TMR_slipmat.jpg
Third Man Records Slipmat

20120724_TMR_logoTshirt.jpg
Third Man Unisex Logo Tshirt

いつの間にか Third Man Records のオンラインショップで、ロゴ入りターンテーブル用のスリップマットや Tシャツが発売されています。Tシャツの色は黒のみ。タワーロゴタイプもあります。

Date:07/24/2012 | Comment: 0 |

Media: CROSSBEAT 2012年09月号

thumb

» CROSSBEAT 2012年09月号   |シンコーミュージック・エンタテイメント

クロスビート最新号にジャック・ホワイトのインタビューが掲載しています。ソロデビューのきっかけから、レコーディングの様子まで……ってあれ?このインタビュー前も載ってなかった?デジャヴ??…でも微妙に違うみたいだなあ。なぜなら、最後にフジロックについて聞いてるもんね。えー、それによると、ジャックは日本に来るのが楽しみだそうです。日本のオーディエンスの必殺技「曲間シーン」には、即効で次の曲を演奏することで対抗するそうです。それも挑戦だぜ!っと息巻いております。ただ苗場までの長い道のりは好きじゃないそうです。そりゃそうだ。
CROSSBEAT 2012年09月号は全国書店で絶賛発売中。特別付録の小冊子「フジロック&サマソニ徹底ガイド」付きで880円。表紙はイアン(The Stone Roses)とノエル。関係無いですが、いつの間にか紙質が悪くなったというかざら紙に変わった気がするんだけど、気のせいかな?

Date:07/18/2012 | Comment: 0 |

Video: Jack White - Freedom At 21

» Jack White - Freedom At 21 - YouTube

video_JW_FA21_01.jpg
video_JW_FA21_02.jpg
video_JW_FA21_03.jpg
video_JW_FA21_04.jpg
video_JW_FA21_05.jpg
video_JW_FA21_06.jpg
video_JW_FA21_07.jpg
video_JW_FA21_08.jpg
video_JW_FA21_09.jpg
video_JW_FA21_10.jpg
video_JW_FA21_11.jpg
video_JW_FA21_12.jpg

ハイプ・ウィリアムスが監督したジャック・ホワイトの新作ビデオ“Freedom At 21”が公開されました。が、日本からはまだ観れない状態です。そのうち観れるようになると思いますが、今でもいろいろやると観れます。とりあえずキャプチャをばばっと貼っておきました。ご覧のとおり大変なことになってますが、当の本人はだいぶ満足そうなご様子。最後の方で、マッチョな警官役がお似合いの、あの人が友情出演してます。

7月18日 更新
日本からも観れますね。YouTube のリンクを更新しました。

Date:07/17/2012 | Comment: 3 |

News: ジャック・ホワイト、新作 PV “Freedom at 21”の予告編公開

» “Freedom at 21″ Trailer & GRAMMY Museum Event | Jack White

『Blunderbuss』からの 3rd シングル、“Freedom at 21”の PV が公開されます。しかも、なんとなんと、監督を務めるのはあのハイプ・ウィリアムス!彼が手がけてきたのはほとんどヒップホップ系の PV だし、特に人気の出た90年代以降はゴリゴリのポスト・プロダクションが持ち味な人なので、ジャックとはかなり意外な組み合わせです。現在公開中の予告編を観る感じだと、モチーフはグラインドハウス系の B級ギャングスタ・ムービーかな。確かにこれならハマるかも。公開は7月16日(月曜日)。久しぶりの有名監督を起用した作品なので、期待したいと思います。

» 【MV】Hype Williams Videography[R&B/HIP HOP/CLUB] - NAVER まとめ

Date:07/13/2012 | Comment: 0 |

News: Rock n Roll Lunch at Third Man

20120713_LiveAtTMR_KingTuff.jpg

» Rock n Roll Lunch at Third Man - Third Man Records

Third Man Records が今週の金曜日にライブを開催します。今回は『Rock n Roll Lunch』と題して、夏の昼間に熱ーいロックンロールショーを開催するそうです。
気になる出演アーティストは2組いまして、まずお昼12時から出演するのが The People's Temple。ジャックと同じミシガン州出身のロック・バンドで、聴けばわかるととおり、いかにも Third Man が好きそうな音です。カッコイイ!
そしてもう一組、この日のヘッドライナーは……まだ内緒です!その正体は明日発表されるそうですが、ヒントとして今年セルフタイトルのアルバムを出したバンドとのこと。誰だ誰だ? King Tuff ぐらいしか思い浮かばないなあ。

7月13日 追記
当たったーー!明日のヘッドライナーは、King Tuff 番長でした!!イヤッホーー!King は今年最高のロックンロールアルバムをリリースしたばかり。ちなみにプロデュースはジャックが昔メンバーだった The Go の Bobby Harlow なんです。そんな King Tuff のライブが TMR で観れるなんて…最高だぜー!…って盛り上がっても、僕は行けないんだけど…(涙)
ライブ盤…買おうかな…。

Date:07/12/2012 | Comment: 0 |

Media: NMEランキング&本当はこんな歌

» 20 Unspeakably Exciting Jack White Tracks - The Big Picture - NME.COM - The world's fastest music news service, music videos, interviews, photos and more

ジャック・ホワイト37歳の誕生日を記念して、NME誌が『言い表せないほどエキサイティングなジャック・ホワイトの20曲』を発表しました。えらくタイトルがフワフワしてんなー、と思ったら、案の定いまいち意図がわからないランキングに仕上がってます。関係ないですが、写真がそこそこ大きいのは良いです。

» 週刊アスキーでホワイト・ストライプスの「セブン・ネイションズ・ア - ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記

映画ファンにはおなじみの映画評論家、町山智浩さんが週刊アスキーで連載してるコラム『本当はこんな歌』。今日発売の7月24日号では、ホワイト・ストライプスの“Seven Nation Army”を解説しています。

Date:07/10/2012 | Comment: 2 |

News: Vault 第13期会員募集スタート

20120710_vault13full.jpg

» Vault #13 - Third Man Records

Third Man Records 公式会員サイト Vault の第13期会員募集が始まりました。今回のプラチナメンバー限定グッズは、ホワイト・ストライプス三点盛り。
まずバンドが結成ホヤホヤだったときの初ライブを収録した7インチ・シングル『Live at the Gold Dollar 7"』。これは1997年7月14日にデトロイトのクラブ、Gold Dollar で演奏されたライブで、もちろん当時無名だった二人はオープン・マイク(飛び入り自由参加)形式でステージにあがったそうです。よくそんなの残ってるなあ。収録曲は“St. James Infirmary”、“Jimmy the Exploder”、“Love Potion #9”の3曲。嬉しいレッド・ヴァイナル仕様です。そして12インチは、その一ヶ月後の8月14日に同じく Gold Dollar で行われた初フルセットのライブを収録した『Live at the Gold Dollar 12" LP』。セットリストは以下。

St. James Infirmary (Trad.)
Jimmy the Exploder
Red Bowling Ball Ruth
I Can Learn
Love Potion No. 9 (Leiber/Stoller)
Why Can't You Be Nicer to Me?
Marantette Blues No. 3 (Lafayette Blues)
Jumble, Jumble
TV Eye (the Stooges)
Big Girl (Little People)
Screwdriver

こちらの LP はホワイト・ヴァイル仕様。そしてもうひとつはキャンディ模様とロゴの入ったホワイト・ストライプスのトートバッグ。結成当初にジャックが描いた図柄を復刻したもので、当時の Tシャツやレコード、ポスターなどにも使われていたデザインです。
登録の締め切りは7月末。価格は変わらず 70ドル(※日本価格)。グッズが届くのは10月前後の予定です。

Date:07/10/2012 | Comment: 4 |

News: 米国で『Blunderbuss』が上半期のアナログ盤売上げナンバーワンに

» Jack White tops half year vinyl chart - Music-News.com

The Top 10 Vinyl Albums of 2012 so far are:

1. Jack White ' Blunderbuss' (18,000)
2. Black Keys ' El Camino (17,600)
3. The Beatles ' Abbey Road (15,700)
4. Beach House ' Bloom (14,100)
5. Adele ' 21 (10,300)
6. Shins ' Port Of Morrow (9,600)
7. Mumford & Sons ' Sign No More (9,600)
8. Alabama Shakes ' Boys & Girls (9,400)
9. Bon Iver ' For Emma Forever Ago
10. Bon Iver ' Bon Iver (8,900)

少し前の記事になりますが、米ビルボード誌が「米国内の上半期アルバム売り上げ」を発表しましたが、なんとジャック・ホワイトの『Blunderbuss』がアナログ盤部門で1位に輝きました!やったー!ただし普通の売上ランキングでは、アデルの『21』がぶっちぎりの1位です。『Blunderbuss』はトップ20にも入ってません。でもすごいですよね。週間1位も取ったし。
ちなみに去年と一昨年の年間ナンバーワンは、なんと今回も3位に入ってるビートルズの『Abbey Road』。みなさんご存知、横断歩道を歩いてるやつです。世界一有名なポップミュージックのジャケットといっても過言じゃないやつです。記事の予想では、年末になれば『Abbey Road』が1位になるだろう、と書かれています。負けるなー、ブランダーバス!

Date:07/09/2012 | Comment: 0 |

News: Happy 37th Birthday Jack White

20120709_happybirthday.jpg

Date:07/09/2012 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイト「レディオヘッドはレコーディングした」

» ジャック・ホワイト、レディオヘッドがサード・マン・スタジオでレコーディングしたことを認める - 宮嵜広司の「明るい洋楽」 | ブログ | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト

ジャック・ホワイトが、ナッシュビルのサード・マン・スタジオでレディオヘッドが新音源をレコーディングしたことを認めた。

BBC 6 MUSICの取材に答えたもので、それによれば、「どこまで話していいものかわからないけど。僕は彼(トム・ヨークのことか?)と演奏しなかったし、プロデュースもしなかった。でも、彼らはサード・マンにやってきて、レコーディングしたよ。たぶん、これが僕の言えるすべてだよ」と語ったとのこと。

意味深なトム・ヨークの「ありがとう」発言に関して、ジャックが初めて直接的に言及したようです。とはいえ全てが明らかになったと言うよりは、むしろ謎が深まったようなあやふやなコメントで、結局また噂に花咲かせることになってしまってます。まったくもー。
いまんとこ可能性として考えられるのは、レディオヘッドが Third Man Studio でレコーディングしたもののジャックは現場にはいなかった。スタジオを貸しただけで、プロデュースとかリリースはしない。音源はレディオヘッド側が管理していて、どうするかはレディオヘッド次第…ってことか?
ただスタジオといってもジャック家の裏庭にあるし、せっかくレディオヘッドが来るってときにジャックが居ないってのも考えにくいしなー。でもその場にいたら絶対に手とか口とか出すはずだし…。ちなみに過去 Third Man でレコーディングした作品の中でジャックがプロデュースしてないのは Chris Thile & Michael Daves のアルバム『Sleep with One Eye Open』だけです。
…と、まあこれ以上考えてもしようがないですね。ひょっとしてまだどうするか決まってないのかも。それならそうでフジロックで会ったときに相談すればいいと思います。早く真相が知りたい!

Date:07/06/2012 | Comment: 0 |

News: 最近のネタ(7月初頭)

20120705_instaJack.jpg

Third Man Records 公式 Instagram がスタート

最近いわゆるソーシャル化が進んでる Third Man Records。ついには Instagram の公式アカウント(@thirdmanrecordsofficial)まで出来ました。写真はけっこう頻繁にアップされていて、ワールドツアー中のジャックと仲間たちのオフショットが満載です。閲覧にはスマートフォンが必要ですが、PC でも listagram などで見ることができます。

フジロック2012のタイムテーブルが発表

20120705_FRF2012_timetable29.jpg
クリックで拡大

» FUJI ROCK FESTIVAL '12|フジロックフェスティバル '12 【ラインナップ】

いよいよ今月末に開催されるフジロック・フェスティバル2012。ついに全参加アーティストとタイムテーブルが発表されました。ジャックが登場するのは29日(日曜日)の 17:30 〜 18:30。だいたい1時間(2バンドは無理か??)。レッドマーキーもホワイトステージも空いてるので、けっこう混むかもしれないですね。ちなみにこの日のトリは噂のレディオヘッドです。

二度あることは三度ある?



※動画と下の内容と全然関係ないです。

ジャック・ホワイトは、今月初めに訪れたパリで急遽プライベートショーを開催しました。4、5曲の短いショーですが、100人足らずのキャパでジャックを観れるという幸せなライブだったようです。そうなると、日本でも!と期待してしまいますよね。なんたって前回(デッド・ウェザー)も、前々回(ラカンターズ)も、来日の際には南青山のレッドシューズにこっそり出演してるわけですし。そこで一番怪しそうなのは、フジロック翌日の30日ですが、その日レッドシューズはお休み。…ふーむ。次のライブは8月5日のロラパルーザだから、時間はありそうなんだけどなー。とりあえず Vault をまめにチェックしなくては。

Date:07/05/2012 | Comment: 2 |

News: ジャック・ホワイト、ポスターとか販売しました

20120702_JW_Po_Paris.jpg
Paris Tour Poster

20120702_JW_Po_London.jpg
London Tour Poster

» Jack White miscellaneous novelties

ジャック・ホワイトのオンライン・ストアにツアー・ポスターが発売。…しましたがあっという間に売り切れてしまいました。あらま。ちなみにトートバッグも出てます。

Date:07/02/2012 | Comment: 0 |

Video: Jack White Live @ Rock Werchter 2012

Rock Werchter 2012 6月29日の Main Stage に出演したジャック・ホワイトのライブです。約70分。否が応でも、フジロックを想像してしまいます。こんな感じなのかなー。セットリストは以下の通りです。

Setlist:
Dead Leaves and the Dirty Ground (The White Stripes)
Missing Pieces
Wheep Themselves to Sleep
Hotel Yorba (The White Stripes)
Top Yourself (The Raconteurs)
Cut Like a Buffalo (The Dead Weather)
Trash Tongue Talker
Take Me With You When You Go
Freedom at 21
The Hardest Button to Button (The White Stripes)
Two Against One (Danger Mouse & Daniele Luppi)
We Are Gonna Be Friends (The White Stripes)
Steady As She Goes (The Raconteurs)
Hello Operator (The White Stripes)
Sixteen Saltines
Seven Nation Army (The White Stripes)
Date:07/02/2012 | Comment: 6 |

Video: Jack White @ Album de la semaine

Veuillez installer Flash Player pour lire la vidéo
Sixteen Saltines

Veuillez installer Flash Player pour lire la vidéo
Freedom at 21

Veuillez installer Flash Player pour lire la vidéo
Love Interruption

フランスのTV局 CANAL+ の番組『Album de la semaine』で披露された“Sixteen Saltines”、“Freedom at 21”、“Love Interruption”のパフォーマンス。

Date:07/01/2012 | Comment: 0 |
↑ Page top