Media: HUgE - 2012年10月号

media_HUgE_201210_JW.jpg

男性向けカルチャー誌、HUgE(ヒュージ) 2012年10月号に、ヒステリック・グラマー特集のモデルとしてジャック・ホワイトが登場しています。フォトグラファーは Wataru、スタイリストは野口強。ちょっと前にコートニー・ラブを撮ってたメンバーだと思います。撮影場所はフジロックついでの日本かと思いきや、ナッシュビルの Third Man Records でした。
HUgE 最新号は全国書店で発売中。価格はちょっと高めの\1,500。最近雑誌の値段が高いなあ。

» 講談社 HUGE | 最新号コンテンツ

Date:08/26/2012 | Comment: 2 |

News: THIRD MAN COUTURE

20120823_ThirdManCouture.jpg

» Couture

遅れに遅れて、最近ようやく配送が始まった Vault パッケージ#12。今回の目玉はカレン・エルソンの『Live At Third Man Records』ですが、その中にアルバムジャケットのデザインキットが入っている…そうです(まだ届いてない)。
このジャケットはドレスの部分が型抜きになっていて、内側のスリーブによって模様が変わる、という仕様なのですね。なので、付属のキットを使って自分の好きなデザインに変えられるってわけなんです。さらにさらに、せっかく描いたらってことで、それをスキャンして、Third Man 宛(couture@thirdmanrecords.com)にメールすると、なんと!カレン自身が作品を審査。カレン審査委員長が一番気に入った人には非売品のテストプレス版『Live At Third Man Records』がもらえるってことなんです。ワー!
コンテストの締め切りは全てのパッケージが Third Man から発送されてひと月後。現在、特設サイトに Third Man ゆかりの人たちがデザインしたドレスが掲載されてます。ジャックのお子さんたちのデザインなんかもあります。僕も届いたら早速やってみようと思います。Vault メンバーの皆さんはぜひ!

Date:08/24/2012 | Comment: 4 |

Disc: Willy Moon - Railroad Track - Single

thumb
  1. Railroad Track
  2. Bang Bang

Willy Moon
Released: August 20, 2012
Format: 7" Vinyl / DL
Third Man Records
Railroad Track - Single - Willy Moon

Date:08/20/2012 | Comment: 0 |

Media: CROSS BEAT 2012年10月号

CROSS BEAT(クロスビート) 2012年10月号はフジロック2012特集(仕事が早い!)。しかも私めの期待に答えていただき、ジャック・ホワイトのインタビュー&ライブレポ&撮り下し写真まであります。ご苦労さまです。ありがとうございます。
インタビューの内容を抜粋しますと「フェスは好きじゃないけど、フジは大好き」「トム・ヨークは天才」「バンドの再開は少なくとも一年以上先になる」「古いブルース・アルバムをいっぱい再発する予定」「ホワイト・ストライプスのライブ盤をいっぱい出す予定」などなどです。散々文句を言ってたのに、今さら「フジが好き」ってのはリップサービスだと思いますが、「初めて来たときに、ライブ終了後のフロアにゴミがひとつしか落ちてなくて感動した」そうです(俺もそこにいたよー (^o^)/ )。と、まあ全体的にクロスビートらしいぬるめのインタビューで、まあそれはそれでいいんです。が、大事なことを聞き忘れてませんか?

「次の来日はいつ?」

って話ですよー。普通聞くでしょう?たのんますよ。まったくもう。しょうがないから、ロキノンに期待しましょう。お願いしますね。 というわけで、CROSS BEAT 2012年10月号は全国書店で発売中。表紙は天才の方です。

おまけ

media_crossbeat_201210.jpg
切り抜きジャック

○ M.WARD のインタビュー「ジャック・ホワイトのギターはシリアス過ぎなくてそこが魅力だよ」二人はホワイト・ストライプスのころ一緒にツアーを回った仲。フジロックでは時間がかぶってたんです。残念すぎるよ。
○ Japandoids のインタビュー「ジャック・ホワイトは心の底から尊敬するね」その後もいいこと言ってます。ライブも頑張ってました。
○フジロック’12の個人的なベストアクトは Caribou でした。

Date:08/19/2012 | Comment: 0 |

Video: The White Stripes - Gold Dollar - 1999-11-27

1999年11月27日、デトロイトのクラブ『Gold Dollar』で行われた、ホワイト・ストライプスのライブ(全部)です。今から13年前。6月にデビュー・アルバムをリリースしたばかりの二人です。この年は11本のライブをやって、これが最終公演。ちなみに当時の日本はというと、3月に宇多田ヒカルが初アルバム『First Love』出してます(セールス700万枚!)。10月にワンピースのアニメスタートとか、映画シックス・センス大ヒットなどなど(以上 Wikipedia 調べ)。時が経つのは早いですね…。
それにしても、まだ駆け出しながら、ステージ後方にストライプスの垂れ幕を付けたり、ドラムにペパーミント模様を描いたり、もちろん赤白服も含めて、ちゃんと演出してるのがジャックらしいです。歌も今と変わらない、というか、やってることは全部今と同じですね。本当にブレない男だなー。

November 27, 1999 - Detroit, MI - Gold Dollar

You're Pretty Good Looking
Let's Shake Hands
Astro
Screwdriver
Stop Breaking Down
Little Bird
Jolene (D. Parton)
Wasting My Time
When I Hear My Name
The Big Three Killed My Baby
Do
Hello Operator
Expecting (instrumental)
I'm Bored
Date:08/16/2012 | Comment: 0 |

Band: Los Buzzardos

Date:08/15/2012 | Comment: 0 |

Band: The Peacocks

Date:08/15/2012 | Comment: 0 |

News: 最近のニュースまとめ

20120813_JackWhite.jpg

まとめ記事が出てきたときは、私が忙しいか、サボってるときです。今回は後者。上の写真は珍しいサスペンダー・ジャック。ちゃんと水色です。お腹まわりがちょっと気になるので、黒ウーロン茶をお勧めしたいところです。

続きを読む
Date:08/13/2012 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイト、各地で「B SHOW」

20120810_JW_Bshow.jpg

現在、北米ツアー中のジャック・ホワイトが、各地でゲリラライブ(通称“B Show”)を敢行してます。今までに、シカゴのレコード店 Reckless Records、オマハのお菓子屋さん Hollywood Candy、そしてデンバーのガソリンスタンド Isdajo Automotive の3箇所でライブを行いました。これってホワイト・ストライプスのカナダツアーを思い出しますね。ショーには必ず男バンドか女バンドが参加していて、もちろん全員本気のパフォーマンスを見せています。ああ、うらやましい。男バンドが普段着なのにちゃんと色を揃えてるあたりも萌えますねー。
このゲリラライブは、しばらくは各地で恒例行事になっていくと思います。で、そのうち Vault でレコードとか DVD とかになって、しれっと送りつけてくるんだと思います。そうに違いありません。せめて日本でもやってくれたら良かったのに!いけず!

» Jack White played a surprise show @ Reckless Records; Third Man was parked outside (pics & video)

» Hollywood Candy - Omaha, Nebraska - Retro, Nostalgic, PEZ, Bulk Candy, Toys, Games, Chocolate

» Jack White plays "secret show" at Denver service station (photos, video, recap) | Reverb − Reverb Music − The Denver Post

Date:08/10/2012 | Comment: 4 |

Bootleg: Jack White Live at Lollapalooza 2012

cover art
  1. Intro Chant
  2. Sixteen Saltines
  3. Black Math
  4. Missing Pieces
  5. Wasting My Time
  6. Dead Leaves and the Dirty Ground
  7. Hypocritical Kiss
  8. Cannon > Nitro > John the Revelator
  9. Two Against One
  10. Same Boy You've Always Known
  11. Los Buzzardos Band Intro
  12. Take Me With You When You Go
  13. Love Interruption
  14. Weep Themselves To Sleep
  15. Hotel Yorba
  16. Top Yourself
  17. Screwdriver Intro > Blue Blood Blues
  18. Ball and Biscuit
  19. Encore Break
  20. Steady As She Goes
  21. The Hardest Button To Button
  22. Freedom at 21
  23. Seven Nation Army
  24. Outro Chant

ロラパルーザ2012に出演したジャック・ホワイトのライブのブートレグ盤です。フェスティバルとはいえこの日はヘッドライナーだったので、1時間半に及ぶフルセットのライブでした。ちなみに記事のタイトルやジャケット用画像では7月5日になってますが、8月5日の間違いですね。

» DOWNLOAD - Jack White - 2012-07-05 - Lollapalooza - Chicago, IL - Home - The Steam Engine

Date:08/08/2012 | Comment: 2 |

Video: Jack White @ Lollapalooza 2012

ロラパルーザ 2012のジャック・ホワイトのステージから、3曲が YouTube で公開されています。それにしても、めちゃくちゃかっこ良かったですねー。はーー(ため息)


“Sixteen Saltines”


“Take Me With You When You Go”


“Screwdriver” - “Blue Blood Blues”

おまけ

ご機嫌インタビュー

Date:08/06/2012 | Comment: 6 |

News: ジャック・ホワイト、MTV Video Music Awardsにノミネート

logo_MTV_VMA2012.jpg

» Best Rock Video 2012 MTV Video Music Awards | MTV

ジャック・ホワイト『Blunderbuss』からの2ndシングル“Sixteen Saltines”のビデオが、2012年のMTVビデオ・ミュージック・アワードの〈Best Rock Video 部門〉にノミネートされました。授賞式は9月6日。今のとこジャックのパフォーマンスは予定されていません。応援したい方は、だれでも投票も出来ます(サインインが必要。twitter または facebook アカウントとメアド、生年月日)。賞にどう影響するのかはよくわかんないですけど、お手すきの方はぜひ清き一票を!

Date:08/01/2012 | Comment: 0 |

News: Lollapalooza 2012がYouTubeで生中継

logo_lollapalooza.jpg

» LOLLAPALOOZA - YouTube

フジロックで最高のパフォーマンスを見せてくれたジャックが次に向かうのは、米国イリノイ州シカゴで開かれるフェスティバル〈Lollapalooza 2012〉!ジャックは日曜日にヘッドライナーを努めますが、この様子は YouTube でライブ中継されます。放送は現地時間で夜の8:30から。日本だと月曜日のお昼前ぐらいです。お楽しみに!

Date:08/01/2012 | Comment: 6 |

News: Third Man Records、新たなアーティストと契約

20120801_TMR161.jpg

Third Man Records が新たに契約したのは、若干21歳、ニュージーランド生まれの英国ミュージシャン、Willy Moon です。まだシングル2枚しかリリースしてないのに、 Guardian誌で「Face of 2012」に選ばれるなど各所で大絶賛のアーティスト。50sロックンロールと21世紀のダンスビートを組み合わせたような強烈なサウンドに、ジャックもメロメロです!
Third Man からのシングル『Railroad Track b/w Bang Bang』は、8月20日に7インチ盤とデジタルダウンロードで発売。すでにプレオーダーが始まってます。

» WILLY MOON

20120801_TMR161_1.jpg

20120801_TMR161_2.jpg

Date:08/01/2012 | Comment: 2 |
↑ Page top