News: 最近のニュースのまとめ(7月30日)

20130730_tesla.jpg

» Tesla at TMR Headquarters - Third Man Records

前にちょこっと記事にしたジャックの新車 Tesla が、Third Man Records で紹介されてます。ナッシュビル店で試乗もやってるんですね。このモデルS は高級EV(価格7万〜8万ドル)ってだけでも新しいですが、フル充電で500kmの走行距離や、内部の巨大タッチパネルモニターのコンソールなど、革新的な技術が随所に投入されてるようです。日本でも予約受付中で今年の暮れには納車予定。黄色と黒の TMR カラーとか出せばいいのに。

20130730_LollaTMR.jpg

» Lollashop - Third Man Records

今週末からスタートする米国シカゴの音楽フェス、ロラパルーザの開催に先駆けて、シカゴ市内にオープンしたポップアップショップ「Lolashop」に Third Man Records が出店しています。規模は大きくないからか、限定グッズなどは今のところ無いようです。

Date:07/30/2013 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイト、アメリカの音楽保全基金に20万ドルを寄付

20130730_NRPF.jpg

» ジャック・ホワイト、アメリカの音楽保全基金に20万ドルを寄付 (2013/07/30) | 洋楽 ニュース | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト

ジャック・ホワイトが音楽保全を目的とした基金「the National Recording Preservation Foundation」に20万ドル(約2000万円)を寄付していたことが明らかになった。

アメリカ議会図書館と密接に関わり合いを持つこの基金は、アメリカでレコーディングされた録音物の保全と視聴環境の整備を目的とした非営利団体。熟練した専門技術を持つレコーディング業界のプロフェッショナルを育て、アメリカの録音物を最適な環境で保全するための活動を続けている。

なお、ジャック・ホワイトは6月にもデトロイトのフリーメイソン寺院を14万2千ドル(約1400万円)で競売の危機から救っている。

ジャックのこういう自分の手の届く範囲の大事なものを守ろうとするところが好きです。国際政治や地球環境の問題よりいつまでもアナログとデジタルの問題を語り、ビッグネームとのコラボより地元のミュージシャンのプロデュースをして、Band Aid より Bridge School に出る感じ。もちろんどっちが良い悪いじゃありませんが、僕はそんなジャックの優しさがいいなーと思います。欲を言えばもうちょっと Vault を安くして、ファンのお財布にもその優しさを分けてほしくはありますが。これからもどんどん寄付して、また次の作品に取り掛かってください。

*一般の寄付も受け付けていますが、残念ながら日本の PayPal からは支払いができないようです。
» National Recording Preservation Foundation - Third Man Records

Date:07/30/2013 | Comment: 0 |

News: Third Man Recordsから三姉妹グループがたぶんデビュー

20130725_TheHadenTriplets.jpg

» THE HADEN TRIPLETS THE HADEN TRIPLETS (LP) at Music Direct

musicdirect.com によると、アメリカ出身のヘーデン家の三つ子姉妹、タニア、レイチェル、ペトラの3人が組んだグループ、その名もそのまま The Haden Triplets が、Third Man Records からデビューアルバムをリリースするそうです。まだ TMR から公式の発表はありませんが、すでに日本のアマゾン でも予約販売を始めてるぐらいなので、近いうちにアナウンスがあると思われます。
アルバムのプロデューサーはなんとライ・クーダー。全13曲入りで、Carter Family や Nick Lowe、Bill Monroe などのカバーを収録しています。発売日は8月20日。アナログ盤に加え、CD もあります。たぶんデジタルも。
三つ子だけあって神秘的なハーモニーが特徴の、The Haden Triplets。アルバムのリリースは初ですが、グループとしては10年近く活動しているようで、他にもそれぞれソロでも歌ってるみたいです。ちなみにメンバーのタニヤは、あのジャック・ブラックの奥様なんですって。ジャック・ホワイトのレーベルからジャック・ブラックの奥さんがレコードをリリースって…。なんかややこしいなあー。

Date:07/25/2013 | Comment: 2 |

News: Vault Noveltiesが開店

20130725_VaultSlipmat.jpg

» Vault Novelties - Vault

Vault メンバー専用のオンラインショップ、Vault Novelties がオープンしました。現在店頭に並んでいるのは、Tシャツやターンテーブル用スリップマット、ステッカーなど。いずれもここでしか買うことができないものばかり。それに加え、今年4月のレコードストアデイに、カリフォルニアで行われたイベント『Desert Gold』のみで発売された限定グッズも購入することができます。
そんなVault #17 の会員募集は今月末で〆切りです。興味のある方はぜひ。

Date:07/25/2013 | Comment: 0 |

News: 最近のニュースのまとめ(7月13日)

» Light and Sound Machine Presents... ICE, A Robert Kramer Film - Third Man Records

今月の Third Man Records 映画上映会(Light and Sound Machine)は、ロバート・クレイマーの『ICE』です。ロバート・クレイマーは60年代から活躍したアメリカの映画監督・脚本家(1999年没)。自らも活動家であった彼は、主にインディペンデントの世界で、戦争や社会情勢を鋭く切った作品を数多く制作しました。今回上映される『ICE』(1970年公開)も、ベトナム戦争が泥沼化する時代状況を近未来のフィクションとして描いた作品です。
ちなみに、偶然にも来月8月10日から渋谷のユーロスペースで、ロバート・クレイマーを特集した「アメリカを撃つ 孤高の映画作家ロバート・クレイマー」が公開され、この『ICE』がリヴァイバル上映されます。

» 『アメリカを撃つ−−−孤高の映画作家ロバート・クレイマー』公式ホームページ

Detroit Rock City: The Uncensored History of Rock 'n' Roll in America's Loudest City

» Detroit Rock City - Third Man Records

Steve Miller の新刊『DETROIT ROCK CITY』の発売を記念して、著者の Steve Miller、デトロイトの伝説的なバンド SRC の Scott Richardson、The Boners の フロントマン Jerry Vile、そして Third man Records からは Ben Blackwell が出演するパネルディスカッションが行われます。
といっても「その本のことも出演者も知らないんですけど…」って感じですよね。そりゃそうだ。一応、業務報告でした。……以上です!

Date:07/13/2013 | Comment: 0 |

News: 最近のニュースのまとめ(7月11日)

» ジャック・ホワイト、ラカンターズとデッド・ウェザーと新曲のレコーディングを行ったことを明かす - 宮嵜広司の「明るい洋楽」 (2013/07/10) | ブログ | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト

「ワオ!ろきのんから素敵なお知らせ☆」と思いきや、これは今年の2月ぐらいの記事ですね。当ブログでも記事にしました。どうして今頃出してきたのかな?

» 「ジャック・ホワイトのベスト・カヴァー・ソング TOP10」を米サイトが発表 - amass

あれ?ジョリーンが入ってないぞ。でもコンクエストは入ってるなあ。Rich Kid Blues は大好きだけどブレンダンがメインだからちょっと違う気がするよねー。あれ?Stop Breaking Down がない!あれは外せないでしょ−。って Death Letter もないの?One More Cup of …もなし?Boll Weevil もー!?そりゃないよー。

…ってきりがないですね、これ。今度自分でも考えてみよう…。

Date:07/11/2013 | Comment: 2 |

News: Third Man Recordsから、Jay-Zのレコードをリリース?

» Jack White to release Jay-Z's 'Magna Carta Holy Grail' on vinyl | News | NME.COM

Jay-Z が最近発売したアルバム『Magna Carta Holy Grail』に収録されなかった“Open Letter”という曲が、Third Man Records からアナログ盤で発売されるようです。これは Jay-Z がツイッターでファンからの質問に答えたツイートから明らかになりましたが、Third Man からはまだ発表はありません。メディアではシングルなのかアルバムなのか話題になってますが、文面だけ見るとシングルっぽいですね。ちなみにこの曲にジャックが参加してる形跡はありません(Soundcloud で聴けます)。

7/11 追記

» Jay-Z's Magna Carta... Holy Grail - Third Man Records

Third Man から正式なアナウンスがありました。アルバムも出るそうです。“Open Letter”はアナログオンリー。「続報を待て!」とのことです。

Date:07/10/2013 | Comment: 0 |

Disc: The Dough Rollers - Little Lily - Single

thumb
  1. Little Lily
  2. The Sailing Song

The Dough Rollers
Released: July 9, 2013
Format: 7" Vinyl/DL
Little Lily - Single - The Dough Rollers

Date:07/09/2013 | Comment: 0 |

Feature: ジャックの発言集

feature_jack2013_00.jpg

いまから数年前、このブログを書き始めてしばらくした頃に、僕は「ジャックの名言集」を作ろうと思い、良さげな言葉をあちこちから集めていました。ところがインタビューが多すぎてなかなかまとめられず、しかもよく喋るわりには対して名言がないことに気づき、結局途中で投げ出してしまいました。
そのままずっと放置していましたが、今年の「ジャック誕生日」ネタを考えてるときふと思い出し、(どうせネタもないので)今さら引っ張りだしてみました。初期からの2004、5年ぐらいまで、ラカンターズを結成するより前の発言をあちこちから抜粋しています。結局うまくまとまってませんが、今日はめでたい日なのでご容赦を。というわけで、ジャック、38回目の誕生日おめでとー!

続きを読む
Date:07/09/2013 | Comment: 2 |

News: Vault Platinum Package #17

20130704_Vault17.jpg

» Vault Platinum Package #17 - Third Man Records

Vault パッケージ#17 はウィリー・ネルソン祭り。アメリカの TV番組『CMT Crossroads』で放送されたウィリーの生誕80週年記念ライブが、2枚組 LP に収録されます。放送ではカットされた曲も入った全12曲。レコードは「スモーキーグレーカラー」盤と「バイオグリーンカラー」盤で、side-D にはエッチングでウィリーのギターが描かれています。シングルはウィリーとジャックが Third Man's Recording Booth でデュエットした“Red Headed Stranger”。番組内で放送されたものではなく、ちゃんと録り直した音源です。黄色い6インチ盤。そしてポスターはメタリック両面印刷厚紙仕様のデラックス版。表面はウィリー、裏面には Recording Booth が描かれています。
さらにさらに、#17は Vault のリニューアル記念ということで、追加の特別アイテムがついてきます。メタリック印刷のステッカー、鍵をモチーフにしたエナメルピン、テスラタワーの組み立てキット。(……どれかひとつ?全部入り?)
入会締め切りは7月31日まで。プラチナム会員は価格は80ドル(期間3ヶ月、商品の送料込み)です。

続きを読む
Date:07/04/2013 | Comment: 6 |
↑ Page top