News: Music is Sacred

» Music is Sacred | Third Man Books

Music is Sacred

those of you who stand for the sanctity of music
so that its soul can breathe
and be heard
so that it blooms in graveyards
echoes in hotel hallways
awakens neighbors in the night
and fills peoples minds with fire
shout it out loud with whatever microphone you have
or these stones will shout for you.
jump in front of demons,
and stand over cowards and those who would intend
to rip out your lungs and dampen your desire
tell the living and the dead
what you know in your heart to be true
and what you know your ears
will forever hear
that the melody of the human race
is a song that never ends.
music is sacred.


jack white
III

ジャックが TMR のサイト上に「Music is Sacred(神聖なる音楽)」というタイトルの詩をアップしました。おそらく、Tidal 関連のファンとのやりとりの流れで作ったのだと思います。訳すのはあまりにハードルが高いので原文ママです。

Date:05/26/2015 | Comment: 0 |

News: ジャックとファンがTidalについて質疑応答

» Jack White Responds to Fans with TIDAL Questions

ジャックとファンが Vault chat や Facebook で Tidal についてやりとりをしたまとめが、Third Man Records で公開されました。ジャックはけっこうキツイ質問にも、たまジョークを交えながら、真摯に答えています。その中から一部を抜粋。まとめのまとめです。「Q」は質問者、「J」はジャック。安定の適当訳ですがあしからず。

続きを読む
Date:05/22/2015 | Comment: 0 |

News: Third Man RecordsからLeon Redboneのアルバムがリイシュー

20150522_Leon.jpg

» EXCLUSIVE LEON REDBONE REISSUES

「100年前からタイムスリップしてきた音楽家」「世界一無名な有名音楽家」なんて言われてる不思議なおじさん、レオン・レッドボーン(Leon Redbone)。30年以上活動していながら、その素性はほとんど明らかにされていないという謎のおじさんでもあります。やってる音楽は、アメリカン・ルーツ・ミュージック。ずーっと、同じような昔の民謡やジャズ、ブルース、ラグタイム、要は古臭い音楽を、30年以上変わることなく、弾き続けています。
今回、Third Man Records からリリースされるのは2枚のアルバム『On the Track』と『Long Way From Home』。1975年にリリースされたデビュー・アルバム『On the Track』は、CD で今も入手することができますが、アナログ盤は初のリイシュー。そして『Long Way From Home』は1972年にレコーディングされたものの結局リリースされなかった幻のアルバム。今回、アナログ盤はもちろん、CD、デジタル・フォーマットでも発売されます。
しかしここ数年来、ジャックのルーツ・ミュージック熱は凄まじいものがあります。パットン、マクテル、シェイクスのブルース・レジェンドに始まって、Sun Records、Paramount Records、American Epic、そして今回のレオン・レッドボーン。細いのを入れればもっとあります。趣味が爆発してる感じですが、これで儲かってるのかなあ。
*レオン・レッドボーンについてはこちらの記事がとても詳しいです。来日時のエピソードとか、悲しいけど素敵。

Date:05/22/2015 | Comment: 0 |

News: ジャック・ホワイト、Walk of Fame Parkセレモニーに出演

20150518_CMHOF.jpg

» REOPENING OF NASHVILLE'S WALK OF FAME PARK WITH INDUCTION OF LORETTA LYNN AND JACK WHITE

7月4日、新装オープンするナッシュビルの Walk of Fame Park のセレモニーに、ジャック・ホワイトとロレッタ・リンが出演し、テープカットを行うそうです。
Walk of Fame Park はハリウッドのウォーク・オブ・フェームのナッシュビル版といった場所で、Elvis Presley、Alan Jackson、Roy Orbison、Dolly Parton といったカントリー界で活躍した人物の名前が彫られた星形のプレートが埋め込まれた通りや、貴重なコレクションが飾られたミュージアムなどがあり、併設する公園ではコンサートやイベントが開かれます。セレモニーの会場はパブリック・スペースだれでも観に行けるそうですが、記念に二人で一曲ぐらい演奏するのかな?

Date:05/18/2015 | Comment: 0 |

News: Third Man Records、The Goriesのニューシングルをリリース

20150518_TMR308.jpg

» New 7" from The Gories

The Gories のニューシングル『Be Nice』が Third Man Records からリリースされます。2009年に復活した The Gories ですが新曲を出すのは20年ぶり。A面“Be Nice”は The Nomads というスウェーデンのガレージバンドのカヴァー、B面は新曲(?)“On the Run”。リリース日は5月17日。同時期に開催されるヨーロッパ・ツアーではトライカラー・ヴァイナルも出るそうです。

Date:05/18/2015 | Comment: 0 |

News: 最近のニュース色々(5/6)

» TIDAL SUBSCRIPTION PROMOTION FOR VAULT MEMBERS

Third Man Records は、Vault のプラチナム・メンバーに限り、月額 $19.99 の〈TIDAL HiFi〉を、75%オフの $5 で加入出来るようになることを発表しました。〈TIDAL HiFi〉では高音質のストリーミングサービスを楽しめる他、先日放送されたジャック・ホワイトのアコースティック・ライブなども観ることができます。と言っても、まだ US/UK 限定ですが。

» Ashley Monroe Live at Third Man Records

ジャック・ホワイトのファンにとっては、ラカンターズやワンダ・ジャクソン、ウイリー・ネルソンとの共演でお馴染みのカントリー・シンガー、アシュリー・モンローが、Third Man Records でライブを行います。元々は三人組のグループ、Pistol Annies としてデビューして人気を博した彼女は、2013年のファースト・アルバムはビルボード・カントリー・チャートでも10位を記録して、ソロ・シンガーとしての評価を上げました。今年の夏に待望のセカンド・アルバムをリリースし、全米ツアーも予定しています。Third Man Live は5月12日の公演。チケットは30ドルです。

» Ashley Monroe - On To Something Good

Date:05/06/2015 | Comment: 0 |
↑ Page top