News: ナッシュビルのバンドSun SeekerがEPをリリース

TMR413-SunSeeker-600.jpg

» SUN SEEKER ANNOUNCES BIDDEFORD EP DUE JULY 14, 2017 ON THIRD MAN RECORDS

ナッシュビルのインディ・ロック・バンド、Sun Seeker がデビュー EP『Biddeford』を7月14日に Third Man Records からリリースします。先行してファースト・シングル“Won't Keep Me Up At Night”が公開中。リリースを記念したライブイベントも開かれます。プレオーダーはこちらから。

» Sun Seeker (Official)

Date:06/06/2017 | Comment: 0 |

Video: AMERICAN EPIC Sessions: Elton John and Jack White

Elton John and Jack White perform “Two Fingers of Whiskey”

Date:06/06/2017 | Comment: 2 |

News: 絵本『We’re Going to Be Friends』

TMB017-Cover-FINAL.jpg

» THIRD MAN BOOKS ANNOUNCES WE'RE GOING TO BE FRIENDS CHILDREN'S BOOK BASED ON THE BELOVED JACK WHITE-PENNED WHITE STRIPES SONG OF THE SAME NAME

ホワイト・ストライプスの代表曲のひとつ“We’re Going to Be Friends”が絵本になります。12月7日に Third Man Books からリリースされるこの絵本は、エリノア・ブレイク(Elinor Blake)がイラストを担当、文章はもちろんジャック・ホワイトです。
エリノア・ブレイクはアニメーターとして、子供番組『ピーウィーズ・プレイハウス』や『レンとスティンピー』、マドンナの“Who's That Girl”の PV などを手掛けた一方で、その後エイプリル・マーチ(April March)名義で歌手としても活動している人物。ゲンズブールを英仏両方の言語でカヴァーした“Chick Habit”は、タランティーノ監督の映画『デス・プルーフ』でも使用されています。

本を購入すると、エレノアと Woodstation Elementary School の子供たちが歌う“We’re Going to Be Friends”をダウンロードできます。主人公の Suzy Lee と友人たちは絵本の中でどんな冒険をするのか、早く読んでみたいですね。ちなみにホワイト・ストライプスは7月でバンド結成20周年を迎えるので、これ以外にも、色々なリリースやイベントが控えてそうな気がします。

Date:05/20/2017 | Comment: 0 |

News: The Blue Series: The Story Behind the Color(通常盤)

theblueseriesbook.jpg

» PRE-ORDER THE BLUE SERIES: THE STORY BEHIND THE COLOR NOW

今年のレコードストアデイ(RSD)でリリースされた『The Blue Series: The Story Behind the Color』が、Third Man のオンラインストアで再販されます。今回リリースされるのは通常盤なので、RSD とは違いレコードは通常の黒になっています。現在 $10 オフの $50 でプレオーダー中です。

Date:05/18/2017 | Comment: 0 |

News: The Monks - Hamburg Recordings 1967

» THIRD MAN RECORDS ANNOUNCES THE MONKS' HAMBURG RECORDINGS 1967 FEATURES FIVE UNHEARD TRACKS AND NEVER-BEFORE-SEEN PHOTOS

昔からジャックが影響を受けたことを公言しているバンド、The Monks。1964年、ドイツに駐留していたアメリカ陸軍の兵隊たちが組んだバンドで、メンバー全員が修道僧の格好でザビエルヘアーというコミカルなスタイルですが、音はすごくかっこいいガレージ・ロック・バンドです。この前、Third Man でライブをやった Mummies もそうですが、音はクールなのでなぜか格好がおかしいガレージ・バンドってちょこちょこいる気がしますね。ホワイト・ストライプスもその系統とも言えるけど。
バンドはすでに解散していて、2014年にボーカルの Gary Burger が亡くなってしまいましたが、今回リリースされるのは、1967年にレコーディングされて、そのままお蔵入りになった音源。発見された未発表写真も含めて、半世紀ぶりに世にでることになります。

Hamburg Recordings 1967 tracklist:
1. I'm Watching You
2. Julia
3. P.O. Box 3291
4. I Need U Shatzi
5. Yellow Grass

Hamburg Recordings 1967
Monks
Third Man Records (2017-06-23)

Date:05/18/2017 | Comment: 0 |

Video: AMERICAN EPIC Charlie Musselwhite and Nas PBS

American Epic のワンシーンから、Nas とジャック & ジャックバンドのコラボレーション。曲は“On the Road Again”。僕にとって馴染みのあるのは Grateful Dead バージョンですが、だいぶ雰囲気が違いますね。アレンジが違うとこうも違う曲になるんだなあ。

Date:05/12/2017 | Comment: 0 |

News: American Epic

THIRD MAN RECORDS SET TO RELEASE AMERICAN EPIC RECORDINGS ON VINYL

ロバート・レッドフォード、T ボーン・バネット、ジャック・ホワイトがプロデュースする音楽ドキュメンタリー『American Epic』(監督バーナード・マクマホン)。制作の発表から随分経ちましたが、ようやく初回放送日が6月6日(米 PBS)に決定しました(全3エピソード)。

続きを読む
Date:05/11/2017 | Comment: 0 |

Video: The Dead Weather - Live At The Mayan LA (Preview)

Date:04/26/2017 | Comment: 0 |

Video: The Blue Series Book: The Story Behind the Color, Vol.1

Date:04/21/2017 | Comment: 0 |

News: Record Store Day 2017

TMR-454-BOBSEGER-A-MOCKUP.jpg

» News

今年の RSD の目玉と言えるのが、Bob Seger System の7インチ・シングル "2+2=?"。米国デトロイト出身のロック・スターのボブ・シーガーが、1968年に Capital Records からリリースした曲です。ヘヴィーでソウルフルでかっこいい曲ですね。音源は今回のためにアナログテープからリマスター。Third Man Pressing Plant でプリントされた、RSD 限定のイエロー・カラー・ヴァイナルでリリースされます。

その他にも、Third Man Blue Series でリリースしたアーティストのインタビュー、バックストーリーなどをまとめた本と未発表音源を収録した7インチがセットになった『The Blue Series: The Story Behind the Color』や、Lillie Mae のシングルとアルバム、ジャックの"Battle Cry"の限定カラー・ヴァイナル、新作グッズなどがリリースされます。

Date:04/13/2017 | Comment: 0 |
↑ Page top